逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 逗子市長 ストロンチウム平井のララバイ

逗子市長 ストロンチウム平井のララバイ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。





逗子市長 ストロンチウム平井のララバイ

逗子市環境クリーンセンターって知ってる?


こんな片田舎のまちの釣り仲間の交換日記なのに全国からありえない数のアクセスが来てるんだってね。
いくら事実しか書かれてないとはいえ、そんなに面白いかな?

めっちゃローカルな話ばかりだし、下品だし、内容に一貫性ないし、スタイルもバラバラだし。
どこかで話題になったネタばかりでオリジナルなネタも皆無だし、更新頻度も低く、速報性もない。

アクセス数に全く関心が無いのに、アクセスカウンターがすごい勢いで上がるという不条理。
世の中、何が起こるかわからないね。


確かに、議員や市長などが選挙のときや、イベントで演説したり、自ら情報発信する内容ってすっごくつまんないよね。

自分に都合が悪いことを言うはずがないから。

耳障りの良いことしか言わない
当たり前だよね、ホントの事いったら落ちるからね。


だから基本、調子のいい奴が市長や議員になる。そーゆー仕組みだから仕方ない。
何度も騙されうんざりしている人も多いと思うが、しゃーないよ。
投票する時点では、その後のトチ狂った行為は予想できないからね。


そう、議員や市長が自ら発信する情報だけを見ていたら、本当の事が分からないってことだね。
そもそも「自ら発信する情報」って議員活動と関係ないことばかりだよね?
議員活動の本質は、二院代表制における行政のチェックだよ

そーか!だから、言ってることとやってることが全然違うってことがわかる情報にアクセスが集中しちゃうのかな?



なんていうヨタ話は、どうでもよくって
今日も超ローカルな話題でGoー


新聞にも掲載されてしまった、池子小学校の放射能汚染問題
PTAは対応に苦慮しているようだね。そりゃそーだ。

PTA総会が、どんなんだったか興味がある人も多いだろう。


今日はその前に、環境省が公表した「16都県の焼却灰のセシウム濃度測定結果一覧」ってのを見てみよう。

全国各自治体の「一般廃棄物焼却施設における焼却灰の放射性セシウム濃度測定結果」がずら~っと公表されている。

測定対象は、焼却灰(主灰、飛灰)中のセシウム(セシウム134,137)だ。
この測定は、ストロンチウムのように議員が専門機関に委託して計ったデータではなく、行政がいやいや自らすすんで測定し、泣きながら自らすすんで環境省に報告したデータだ。


もちろん各自治体で焼却炉の性能も違えば測定条件も違うだろう。
諸条件を勘案してnormalizationする必要もあるだろう。
ただ、あくまでもざっくり参考として比較するのには役立ちそうかな?


ってなワケで、神奈川県を見てみると・・・・


おぉ~、逗子のセシウムの合計値が、県下ナンバーワンですな!!

何でもヒステリックに一番を目指す逗子市。お疲れ様です。


ちょっと隣接する自治体と軽~く比べてみましょうか(※)

焼却灰セシウム比較2


あ゛ぁ~

逗子の焼却炉から生成される飛灰中のセシウム濃度は、県下一です。

1kgあたりの値ですから、この数値だけみたら大騒ぎするような数値じゃないかもしれないね。
ただ、総量となると、ひょっとしたら結構な量のブツになっているのかもしれませんね。

横須賀もそこそこの値をたたき出していますが、あちらは給食食材の放射線量の測定などに前向きです。
えぇ、そりゃそーなるでしょう・・・


この焼却炉がある逗子市環境クリーンセンターは、どこにあるか市民の皆さんはよくご存じですよね。
そう、逗子市池子4丁目956番地です。県道205号金沢逗子線沿い、横浜横須賀に通じるトンネル手前のあの坂道が入り口になっているところです。ねずみ取りに注意ですね。


もちろんストロンチウム平井市長率いる逗子行政は、飛灰はちゃんとフィルタリングしてます、って言うだろうね。そりゃ、焼却により放射線濃度が凝縮した灰を煙突から市内にぶちまけてますっ(キリッ)!とは言わないでしょ。


ただ本当に微粒子の飛灰を飛ばさないようにするには相当な技術が伴うんじゃないの?っていう近所の小さな子供をもつママさん達の心配の声なんか、ストロンチウム平井は黙殺


逗子の人件費予算の中でも最も大きな比率を占める部局の一つが逗子市環境クリーンセンターだね。
いつも問題になる。広域でやらないの?とか、人件費に手を付けないの?とか・・・
毎回、ストロンチウム平井市長はこの暗部をノラリクラリとかわしてきた。

この件が命取りにならないように、遠くから、ずっと遠くから、キクチビルの屋上から、見守ってますね。


あんまり池子池子っていうと、ストロンチウム平井市長を与党として支える無所属の会に所属するブラックリスト松本寛議員が「池子核施設発言」で張り切る姿が目に浮かぶので、また話がそれそうだ。


ストロンチウム平井市長の後手後手の対応は、市民のためではなく自分のためだという取り巻きの嘆き声が漏れ聞こえてくる秋の午後


あっ、そろそろブラタモリが始まるので今日はここまで♪




(※)あくまでも環境省へ提出されたデータに基づく。横浜、鎌倉は平均値


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。