逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 行列のできる市長の器

行列のできる市長の器

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。

行列のできる市長の器
~ストロンチウム平井市長の悲哀~



正月休みボケからのリハビリを兼ねて、年末年始のニュースをレビューしています。
地方自治関連のニュースでは、橋下大阪市長に関するニュースが突出していますね。

普段は、逗子ローカルのネタばかりなので、たまには他の地方自治ネタで弄んでみましょう。

1/4の橋下徹市長の年頭の記者会見および1/3のtwitterでのつぶやきが、圧倒的な存在感でした。
橋下ツイッター0103

「高齢者でなく、現役・将来世代に税投入」活力でシニア支援
2012.1.4 13:01 [激動!橋下維新]産経ニュースより引用
 
大阪市の橋下徹市長は4日、年頭の記者会見にのぞみ「無駄を省いて住民サービスを拡充するときには、高齢者ではなく、現役、将来世代に税を投入していきたい」と語った。 「無駄を省いて行政改革をやって住民サービスを拡充することは当然のこととしてやります」と述べた橋下市長は「高齢者を切り捨てるわけではないが、高齢者に直接税を投入するのではなく、日本の状況をみると現役世代や将来世代に税を投入し、将来世代を強化しその活力によって高齢者を支えるという施策の見直しをしたい」と語った。

ネット上でも、アンチ橋下派の人でさえ「この意見には賛成せざるを得ない」というコメントが溢れていました。

おそらく高度経済成長期の役人による似非成功体験モデルが崩壊して以降、最もシンプル且つ説得力のあるコトバだと思いました。

こんな当たり前のことを誰も言うことなく、殆どの政治家・官僚は、選挙目当てで場当たり的に「弱者救済」という戯れ言バラマキ政策・行政をやってきて、国も地方も疲弊してしまいました。

高齢化率が著しく高い逗子市も含めて、高齢化社会を支えるため若い現役世代の負担を増加させてきた従来の政治指向とは全く反対のグランドデザインを明確な言葉で表現していますね。


特に逗子を含む神奈川県などは、独特のスノビズムが蔓延しており、こういったリアリズムのある政治家を招き入れる土壌がなかったのかも知れませんね。


そういえば釣り仲間が、大阪市長選挙以前に利権まみれでしがらみ政治ストロンチウム平井と平松前市長の共通点について比較していたことがありましたが、今回は対比するのも烏滸がましいですが、我らがストロンチウム平井市長と橋下徹市長とをちょっと比べてみましょう。

ハシズム橋下  ストロンチウム平井  
生年月日  1969年6月29日
(42歳) 
 
1966年4月8日
(45歳) 
 
出身校  苦しい環境から一浪して
早稲田大学政治経済学部  
恵まれた環境でぬくぬくと
早稲田大学社会科学部
キャッチ
フレーズ 
 
大阪維新  地球市民  
組合関係  組合は大阪市役所
から出て行け!
 
 
ずぶずぶ  


同じような時期に同じ大学を卒業しても、これほどの差が生じてしまうとは、ある意味残酷ですね。

因みに、近藤大輔県議とも比較をしてみようと試みましたが、比較さえできない惨状でした。



橋下徹大阪市長は、なかなかユニークな個性の持ち主です。
著書の「まっとう勝負」では、

「ルールをかいくぐるアイディアを絞り出すことこそ、いまの日本にとって一番必要なんじゃないか!」、
「明確なルールのみが行動の基準であって、明確なルールによる規制がない限りは何をやっても構わない」、
「ルールの隙を突いた者が賞賛されるような日本にならないと、これからの国際社会は乗り切れない」
などと主張されています。


似非エスタブリッシュメントに酔っている逗子では受け入れられないのかも知れませんね。


ストロンチウム平井が配布するビラのタイトルは「地球市民」(←コレ笑うところですよ)、三浦半島地域連合議員団(組合)副会長の近藤大輔県議のキャッチフレーズは、「逗子葉山だいすき」、選挙のときは「青い海、緑の山、白い雲・・・」これしか言わない。ソーラー黒岩知事のキャッチフレーズは、「マグネット」・・・もはや、ここまでくると意味不明ですね。

こんな似非リベラリズム語録、ファションとしてのエコロジーに票が集まるようでは、この先、逗子で光明を見いだすのはまだしばらく難しいのかもしれませんね。
市の職員や、議員が橋下市長の下で研鑽を積んできて、逗子市井市政に反映してもらうのが手っ取り早いかも知れませんね。


と、思ったら・・・

大阪市区長を公募してますよ↓
http://www.city.osaka.lg.jp/somu/page/0000150330.html
年収1,400万円程度ですって!

市長選や県議選に出る意欲だけ見せている毛呂議員などにはうってつけの募集かと思いますがいかがでしょうか?

橋下徹「まっとう勝負」橋下徹「まっとう勝負」
(2006/11/08)
橋下 徹

商品詳細を見る




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。