逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 「暴言に恐怖感」

「暴言に恐怖感」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
神奈川新聞 2010年6月19日
朝刊 21ページに
「暴言に恐怖感」という見出し
サブタイトルは
損害賠償求め 逗子市議が同僚提訴
とある。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1006190012/

同僚議員に損害賠償求め提訴、逗子市議「暴言に恐怖感」/神奈川
2010年6月19日

 議場内で暴言を吐かれ、精神的苦痛を受けたなどとして、逗子市の加藤秀子市議(無所属)が同市の君島雄一郎市議(無所属の会)を相手に、200万円の損害賠償を求める訴えを横浜地裁横須賀支部に起こしていたことが18日、分かった。神奈川新聞社の取材に加藤氏が答えた。同支部は7日付で受理している。

 訴状などによると、加藤氏は4月17日の市議会本会議で教育長が不在になっている問題をただした。しかし、特定の職員名を挙げて市の対応を批判したことや取り上げた事例が自身の子どもだったことで議会が紛糾。加藤氏は議長らに促されて質問を取り消した。

 本会議閉会後、君島氏が加藤氏に詰め寄り「ふざけたことばかり言うな」「職員を責めるようなことは二度とするな」などと怒鳴った。加藤氏は恐怖感と屈辱感による強いストレスで「消化性潰瘍(かいよう)の疑い」と診断されたとしている。

 これに対し、君島氏は訴状の内容を確認していないとしながら「議会で解決済みと思っていたので、2カ月が経過してからの提訴は理解できない。司法で解決したいという考えならば、お受けするしかない」と話している。



記事によれば、加藤市議が君島市議を提訴したということらしい。

この二人、そろって昨日の一般質問やってたじゃん。

確かに君島議員ってのはチンピラ風情だったな。議会中の野次も殆どがこの君島議員。

以前から問題が多い議員としても有名らしい


この君島ってのは、民主党時代の浅尾慶一郎氏のところにいたから、もともとは民主党の流れをくむ。

しかし、長島一由氏を誹謗中傷するビラ撒きなどの問題行動が祟って、今の長島民主党には所属できない。

浅尾氏が民主党から出てみんなの党に移籍する際にも問題児は連れて行けない。


で、いまは一人ぼっち・・・・

と思いきや、菊池・松本両氏と無所属の会という会派を形成しているらしい。

「無所属の会」っていう名前の会派って!! 笑いをとるにはセンスがイマイチ


まぁどっちもせいぜいがんばってもらいたい。
赤勝て、白勝て という高みの見物をさせてもらおう




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。