逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 神奈川全般 ≫ 台風9号

台風9号

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
ここ1ヶ月ほど全然雨が降らないと思っていたら、いきなり来たね



県西部で土砂崩れ、1万世帯に避難勧告 台風9号
2010年9月9日

救助隊員に背負われて岸へあがる男性=8日午後7時24分、小田原市の酒匂川、遠藤啓生撮影

 台風9号から変わった熱帯低気圧の影響で、8日の県内は西部を中心に記録的な大雨となった。県安全防災局などによると、同日午後9時までに山北町丹沢湖で495.5ミリ、小田原市で238.5ミリの雨量を観測した。

 小田原市では酒匂川の中州で男性2人が孤立し、午後7時20分過ぎに救出された。松田町の同河川では河川敷に止められた乗用車10台ほどが次々に濁流に流されたという。

 県西部は土砂崩れも相次ぎ、山北町は午後1時半に浅瀬地区の7世帯に、小田原市は午後4時55分に豊川地区の3889世帯、午後5時に東富水地区の6435世帯に、それぞれ避難勧告を出した。両市町ともに午後8時までに勧告は解除された。

 県警警備部によると、午後4時11分ごろ、山北町世附地区でがけ崩れが起き、住宅2世帯に土砂が入り込んだ。男性(87)と隣に住む女性(65)が全身打撲の重傷。女性の夫(74)も軽いけがを負い病院に運ばれた。南足柄市でも7カ所で土砂崩れを確認。塚原地区では住宅の裏山が崩れ、建物の一部が損壊。4世帯6人が自主避難した。

 酒匂川近くの東富水地区では、避難所の市立東富水小学校体育館に午後3時ごろから住民約150人が集まった。同地区自治会連合会会長の木村貞雄さん(67)は「午後1時ごろから雨脚が強まった。川の水位が上がって、木材も流れていたので危ないと思っていたら避難勧告が出た。長年住んでいるがこんな豪雨は初めて」と振り返った。

 ダイヤも乱れた。東海道線は午後3時28分から一時、東京―熱海間の上下線などで運転を見合わせた。小田急電鉄は小田原線で午後1時半過ぎから一部区間で45キロ以下の速度規制を実施した。

 8日夜には雨は峠を越え、県西部を中心に出ていた土砂災害警戒情報も午後8時ごろまでに全地区で解除された。
http://mytown.asahi.com/areanews/kanagawa/TKY201009080476.html



逗子海岸なんかは県土木の管轄だから、県との連携が課題だね
スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。