逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 長島一由議員の名誉毀損訴訟、セクハラ一部認定

長島一由議員の名誉毀損訴訟、セクハラ一部認定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
 読売の記者は、訴状を全部読んだのかな?

長島一由議員の名誉毀損訴訟、セクハラ一部認定

女性2人にセクハラ行為をしたと報じた「週刊新潮」の記事で名誉を傷付けられたとして、民主党の長島一由衆院議員(44)(神奈川4区)が発行元の新潮社に1000万円の損害賠償などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(横田尤孝裁判長)は15日付で、議員側の上告を棄却する決定をした。

 女性1人に対するセクハラを認定した上で、別の女性へのセクハラは「真実とは認められない」として名誉毀損きそんを認め、50万円の賠償を命じた1、2審判決が確定した。

 問題となったのは、同誌2008年10月9日号の記事。長島氏が神奈川県逗子市長だった05年11月、宴席で女性の胸を触るなどしたと報じた。2審判決は「肩から腕にかけて手を回し、その後に手が胸に触れた行為は客観的に見てセクハラにあたる」と指摘した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110916-OYT1T00941.htm?from=tw


1次情報にしっかり当たっていない気がするのは、穿った見方に過ぎるかな?

原審の訴状は、手元にあるので、再度見直してみるか


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。