逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 逗子市社会福祉協議会への公金支出疑惑

逗子市社会福祉協議会への公金支出疑惑

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
9月議会って、一般的には決算議会っていわれてるよね
だけど、逗子の市議会議員の中で、ちゃんと決算が分かる議員なんてほとんどいない

過去に決算が否決されたことがないことからも、古株の議員で決算をちゃんと判断した議員はいない

いままで、どの議員もチェックしていなかったことが新人議員などによって次々に暴かれている逗子行政
ホントに大丈夫か? 平井市長なんかじゃ運営できないってことだよね?

今回は、「社会福祉法人に対する助成手続」条例が制定されていないことが判明したそうですね
なんと、平成22年度だけで社会福祉協議会への公金支出はざっと8000万円
他の福祉法人もいれると億を超えるとな!!

特に社会福祉協議会は、副市長の小田鈴子女史が天下りとして理事を勤めていただけあって
重大な問題であり、平井の選対本部を仕切っていた事からも見逃せない問題だ

直ぐには逗子市への損害は認められないかも知れないが、損害が認められることが判明したら、市長に対して住民返還訴訟(住民監査請求)ってことになるんだろうね。

監査委員の高野毅には少なくとも手当て以上は働いてもらわないとね。
ところで、彼は今回の決算を是認してしまうのだろうか?

監査委員として見識を疑われるような判断は命取りになりかねないと思うんだがね

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。