逗子市井TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 逗子行政・政治 ≫ 逗子市の違法な公金支出は続くか

逗子市の違法な公金支出は続くか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
先のエントリの続き


お隣り葉山町には、「社会福祉法人に対する助成手続」条例があるようですね。

(助成の対象)
第2条 助成を受けようとする社会福祉法人は、町内において事業を行う社会福祉法人でなければならない。
(助成申請手続)
第3条 社会福祉法人が助成を受けようとするときは、申請書に次に掲げる書類を添えて町長に提出しなければならない。
(1) 理由書
(2) 助成を受けようとする事業の計画書
(3) 収支予算書
(4) 財産目録、貸借対照表及び収支計算書

たった(!?)これだけの規定だが、一応条例として規定されています。
また、助成金の名目で支払われいる団体は無く、葉山町の事業への補助です。

姉妹都市旅館宿泊費      :助成金
在宅高齢者住宅改修費     :助成金
女性特有のがん検診受診費用  :助成金
子宮頚がんワクチン接種費用  :助成金
蜂駆除            :助成金
情操教育推進事業       :助成金
で総額204万円のようです。

葉山町は、助成金も含めて全て「葉山町補助金等交付要綱」に基づいて約350団体に、掛け金、協力金、交付金、奨励金、助成金、分担金、保険料、見舞金、負担金、補助金の名目で、約4億円が支出されているようです。
社協には、補助金として5,500万円/年。規模的にはこんなものか。支出内容は、逗子よりもクリアーなようです。

条例化もされておらず、市長の恣意的な最良で交付されてしまう逗子市は、やはり行政としての体をなしていない。
さて逗子の平井&小田のエセクリーン路線の綻びが露呈する端緒になるか!?

議会の御手並み拝見ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサードリンク
★*****★
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
Copyright (C) 逗子市井. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。